~23歳ポムの日常~

23歳の普通の男のブログです(^-^)/ 頑張って楽しい記事書くぞー!!

治験バイトの実態(2)

いよいよ治験バイト当日です(/--)/
ここで二泊三日の生活が始まるのかと思うと不安と楽しみ?でいっぱいでした、、


当日になってようやく治験に無事?参加できるメンバーが決まります\(^^)/

集まってる人たちは大学生のような人たちから、柄の悪そうな金髪タトゥーの兄ちゃん、40過ぎのおじさん、真面目そうなごく普通の青年などピンからキリまで様々な人がいるなーって感じでしたね。

最終検査として、尿検査と血圧と脈拍を測ってしばらく待機させられました。


そして!!
いよいよメンバー発表が始まりました!!


ここで名前を呼ばれなかったらその場で帰宅しなきゃならないのです(/_;)/~~


部活動のレギュラーのメンバー発表のような緊張感がありましたね、、笑



あれ、、、、





中々呼ばれない、、、







しかし!!!
無事にポムの名前が呼ばれましたd=(^o^)=b

ホッとして小さくガッツポーズしましたね。笑


そして無事にメンバー入りでき、自分の番号の書かれた名札を渡されてその日は薬の投与も無く夕飯の時間までベッドで休んでとのことでした。

番号で呼ばれるので囚人のような気分を味わえますよ(/--)/

結局参加人数は24人で、6人部屋に案内させられました。

この6人同じ部屋で過ごすってのが個人的に結構キツかったんですよね(/_;)/~~

友達と一緒に来てる人とかが、部屋に友達を呼んでちょっと騒いだりするので中々ストレス溜まりました、、、


病院内には沢山の漫画がおいてあるので意外と退屈はしないかったんですよねー\(^^)/


ほんとに思ってる以上の種類があるので、読みたくても入院の時間足りなくて読めなかった漫画とかもありました。笑


ちなみに就寝時間以外ならベッドの外にあるロビーのような所も解放されて、そこで過ごす人もいました。


夕飯まで結構時間もあったので漫画を読んでいるとえらいロビーが騒がしいんですよね( ゚A゚ )

ロビーを見てみるとなんと!!(゜ロ゜ノ)ノ

ロビーのテレビで大音量でゲームをしていたのです!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ


いやいやいやいや。笑


さすがに家庭用ゲーム機の持ち込みは想定外でした(ToT)


私は神経質な方なのでとにかくその音がうるさくて仕方なかったです( ;゚皿゚)ノシ



イヤホン付けて何とかやり過ごしましたが、、


そんなこんなで無事に夕飯の時間になりました。


入院期間中は飲食は病院が用意したもの以外は一切禁止なので念願のご飯でした( ;∀;)


初日の夕飯は
『パサパサのハンバーグ』
『ドレッシングなしのキャベツの千切り』
『白ご飯』

以上でした(ToT)
まあこんなもんなのかとそうそうに食べ終わり(ToT)


就寝時間までまた漫画を読んでました(ToT)


そして23時になると一斉に部屋の電気が消されるのです(/--)/


そんな感じで一日目が終わりました(^-^)/


明日はいよいよ新薬の投与、、


緊張しながら眠りにつきました(-.-)